2019年03月14日

ソウルの旅'19年2月 景福宮・UN BON COLLECTOR

1902ubc07.jpg

錦湖(クムホ)美術館から歩いて向かったのは、
景福宮の近くにある「UN BON COLLECTOR(アン ボン コレクター/앙봉꼴렉터)」。

1902ubc03.jpg

景福宮の東側から西側に移動します。
まあまあ歩きますよ〜。お店まで15分ちょっとかな。

1902ubc05.jpg

以前訪れた大林(デリム)美術館が見えました。

1902ubc11.jpg

このあたり、おしゃれなお店が多い〜。大人っぽい雰囲気です。

1902ubc01.jpg

「UN BON COLLECTOR」がある通り、見覚えがあると思ったら、
以前来た、通義洞カフェ通りなんですね〜。変わらずおしゃれな雰囲気の通りです。
訪れた「gagarin」とかはなくなっちゃったけど、
その時からあったカフェ「mk2」は健在です。ソウルは移り変わりが激しいのにすごい。

1902ubc10.jpg

以前アックジョンにあったデザインショップ「secondhotel」もここにあった。
漢南でも見た気がします。

1902ubc12.jpg

「secondhotel」の隣のビルの3Fに「UN BON COLLECTOR」はありました。
2Fはブックストア「THE BOOK SOCIETY」が。
最寄り駅は景福宮駅。徒歩7分くらいです。

「UN BON COLLECTOR」は、フランスで美術やデザインを学んだ2人の姉妹が営むお店で、
オリジナルブランド「fille」の商品を始め、
国内外のインテリア雑貨やアクセサリーなどを販売しています。

以前、西村(ソチョン)にあった時に行こうと思ったらお休みで、
次のタイミングで行こうと思ったら移転準備中で…となかなか行けなかったのですが、
今回は2月に移転オープンした新店舗におじゃまできました。

お姉さん?妹さん?どちらかわかりませんが、
かわいい女性が対応してくれました。英語がペラペラ〜。
「店頭に出ていないものも、言ってくれたら出しますよ〜」とのこと。

1902ubc08.jpg

テーブルの上にはアクセサリーやキャンドルなどが並んでいます。
キャンドル買えばよかった〜。

1902ubc09.jpg

「fille」のiPhoneケースも。これ以外にもたくさんのデザインがあります。

1902ubc06.jpg

最近、ユナイテッドアローズやビームスで取り扱いがある
韓国のアクセサリー「baebae(ベベ)」も販売しています。
わたしが探していたデザインはなかった〜。
ちなみに「baebae」は予約制でソウル市内にショールームがあるほか、
My Boon」などでも販売しています。
江南の新世界百貨店のMyBoonも見たけど探してるのはなかったです。ショールームに行きたいなー。

1902ubc04.jpg

私はエコバッグとiPhoneケースを購入!
どちらもオンラインショップでチェックしていたものなので
無事に買えてうれしいです。

店内の写真も快く撮影させてもらえました。
「ソウルに来たら、また来てくださいね」と言ってくれたのもうれしかったです。
周辺に気になるお店やカフェも多いし、きっとまた行きます!

lineyellow.jpg
ソウル情報のインスタを始めました。気軽にフォローしてくださいね♪
tlmkricon.jpg https://www.instagram.com/tlm.kr/
lineyellow.jpg

tUN BON COLLECTOR
ソウル特別市 鍾路区 紫霞門路10キル22 3F
서울특별시 종로구 자하문로10길22 3F
14:00〜19:00、土曜13:00〜
日〜火曜休み
公式HP https://www.unboncollector.com/
Instagram https://www.instagram.com/unboncollector/









posted by mona at 19:25 | Comment(0) | ソウル 19年2月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月13日

ソウルの旅'19年2月 景福宮・錦湖美術館

1902kumho01.jpg

景福宮近くにはミュージアムがたくさん。
今回は、アシアナ航空などを有するクムホ(錦湖)アシアナグループが運営する
錦湖美術館(금호미술관/クムホミスルグァン)」に行ってきました。

1902kumho13.jpg

1902kumho14.jpg

わたしはバスで近くまで行きましたが、地下鉄・安国駅から歩いて10分くらいです。

終わってしまった展示ですが…。
2018年10/19〜2019年2/20の間に行われていた「New WaveU:Design and Engaging Communities」を見てきました。
2013年に行われた「New Wave:Furniture and the Emerging Designers」展の、5年ぶりとなる続編だそうです。
今回は、家具や洋服、フォントなど公共デザインを形作る韓国内の7つのデザイナーや集団が紹介されていました。
入場料は確かW5,000だったはず。

1902kumho12.jpg

공공공간 ZERO SPACE」の洋服。공공공간は訳すと公共空間?
そして공=0なので「000gan」と表記されていました。
言葉遊びが隠れているんですね。
わたしの英語読解力不足でこの展示の意図はわからなかったのですが、
ZERO DESIGN」という洋服のブランドを手がけていて、型紙などの展示が行われていました。
洋服、かわいかったです。「DDP DESIGN SHOP」とかで販売しているみたい。

1902kumho09.jpg

こちらはフォントデザインを手がける「양장점」。
ズラリと並んだハングルがインパクト大!

1902kumho08.jpg

現代の韓国人の筆記習慣を反映したフォントなのだそうです。
ほーー。ちょっとかわいい感じなんですね。

1902kumho04.jpg

문승지さんの家具も素敵でした。ブラザーチェアという名前みたい。
このシンプルな形好き。おしゃれですね〜。
他の家具もネットで見ましたがどれもかっこいいです。

1902kumho03.jpg

garagegage(가라지가게)」の家具。
収納家具を中心に、シンプルな家具を販売しているブランドです。
ソウル市内の地下鉄・新金湖駅近くに実店舗があるようです。

1902kumho11.jpg

といろいろ紹介してきましたが。
わたしがこの展示をに興味をもった理由は、
この「flat.m(플랏엠)」が手がける「nonfiction」の家具が見たかったからなんです。
というのも、以前訪れてとても好きだったカフェ「ソソヒ」がこちらの家具を使っていたから。
>その時の記事

1902kumho10.jpg

着色もしていない合板を使ったミニマルなデザインの家具が新鮮でした。
オーナーさんが「nonfictionというところの家具です」と教えてくれたので、ほかの作品も見てみたかったのです。

1902kumho07.jpg

でも、展示数が思ったよりも少なく…。もっと見たかったな〜。
家具だけでなく、道具やパーツの展示もありました。
ソウル市内のあちこちのお店でも使われているみたいなので、他のところにも行ってみようと思います。

1902kumho06.jpg

そして、「COM(씨오엠/シーオーエム)」というブランドの家具もすごくよかった!
nonfictionと同じく合板を使っているのですが、もう少しかわいい感じ。

1902kumho05.jpg

合井「kitty bunny pony」のインテリアデザインも手がけているみたいですよ。
家具だけじゃなく、いろんなデザインをしているのかな?

シンプル、ミニマル、でもエッジが効いているところが韓国デザインらしいな〜と思った展示でした。
とても面白かったです。
一番気になったのはやっぱり家具かな。欲しい〜。

lineyellow.jpg
ソウル情報のインスタを始めました。気軽にフォローしてくださいね♪
tlmkricon.jpg https://www.instagram.com/tlm.kr/
lineyellow.jpg

t錦湖美術館(コネスト)
ソウル特別市 鍾路区 司諫洞 78
서울특별시 종로구 사간동 78
10:00〜18:00(最終受付17:30)
月曜休み
公式HP http://www.kumhomuseum.com



  





posted by mona at 20:44 | Comment(0) | ソウル 19年2月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月12日

ソウルの旅'19年2月 乙支路 ARC・N・BOOK 市庁店

1902arc02.jpg

地下鉄・乙支路入口駅からすぐの場所にある「ARC.N.BOOK(아크앤북)」という本屋さんへ。
ロッテデパートの道を挟んで向かい側にあります。
インスタで見かけて気になっていたんです〜。
2018年11月にオープンしたのかな?
ここは市庁店ですが、インスタを見ていたら聖水洞にもオープンしているみたいです。

1902arc01.jpg

地下に降りる、かわいいエントランスもあります。

店内には一番上の写真のようなフォトスポットも。きれいな本のアーチ!

1902arc05.jpg

店内は結構広く、平日昼間なのに多くの人で賑わっていました。
例えるなら、蔦谷書店とか誠品書店の韓国版という感じ。
テーマごとに本や雑貨が販売されていて、興味が広がります。

1902arc03.jpg

雑貨や文具も多いので楽しい♪おみやげ探しにもよさそうです。
台湾でもだったけど、韓国でもNoritakeさんは人気なんですね。

1902arc04.jpg

ブランドブック?の「B」もずらり。

1902arc07.jpg

生活雑貨のお店も併設されていておしゃれでした。
文具も販売していてかわいかった〜。

1902arc06.jpg

レストランやカフェも入店しています。
東大入口の「太極堂」もありました!

わたしは、本ではなく…ノートを購入。(写真撮ったら追加します)

こういう本屋さんって、
その国のカルチャーシーンで今どんなものが好まれているのかということを、
理解するためにとてもいい場所だと思います。
楽しかった!また来たい場所です。

lineyellow.jpg
ソウル情報のインスタを始めました。気軽にフォローしてくださいね♪
tlmkricon.jpg https://www.instagram.com/tlm.kr/
lineyellow.jpg

tARC.N.BOOK(コネスト)
ソウル特別市 中区 乙支路1街 87, B1F
서울특별시 중구 을지로1가 87, B1F
10:00〜22:00
休みなし
Instagram https://www.instagram.com/arc.n.book_official/



  





posted by mona at 20:31 | Comment(0) | ソウル 19年2月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする