2016年06月06日

京都の旅11 大極殿 栖園の琥珀流し

seien202.jpg

四条烏丸から歩いてやってきたのは「大極殿本舗 栖園(せいえん)」。
甘いもので休憩するのですー♪

seien204.jpg

歴史を感じる店構え。
この暖簾も季節によって変わるんですよね〜。
前に来たときは白かった。→その時の記事
ほかにも絵があるものとかがあるようです。

seien201.jpg

ここに来たらやっぱり琥珀流しでしょう!
ということでみんなで琥珀流しを注文しました。
月替わりの琥珀流し、5月は抹茶小豆でした。
抹茶みつと小豆がつるっとした寒天に絡んで至福の味わいです。
みんなで「おいしいね〜」と感動して食べました。

これまで琥珀流しについて書いている記事を見直したら、
ぜんぶ「7月のペパーミントが食べたい」って書いていました。
よっぽど食べたいようです、私。笑
7月行きたいな〜。

seien203.jpg

そして、かき氷のミルクミントも気になります。
これも5月はまだだった!そろそろ始まる頃でしょうか。

t大極殿本舗 栖園(食べログ)
京都市中京区六角通高倉東入ル南側堀之上町120
9:00〜19:00、喫茶は10:00〜17:00
水曜休み



  





posted by mona at 21:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都 16年5月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック