2017年04月08日

京都の旅'17 うめぞの茶房

umezono07.jpg

今回どうしても行きたかったのがうめぞの茶房です。
和菓子が大好きだし、雑誌でよく見かける可愛さにひかれて〜。

umezono01.jpg

うめぞの茶房は2016年3月にオープン。
河原町にあるみたらしだんごが有名な「梅園」の3代目の方が手がけているお店です。

umezono05.jpg

有名なカフェ「さらさ西陣」のすぐそばでした。

umezono04.jpg

こちらの名物は「かざり羹」。
入ってすぐにショーケースがあり、ここで注文します。

気になるのがたくさん〜。
四角い形が定番で、丸い形が季節ものだそうです。
1個300円代くらいかな。

umezono02.jpg

umezono03.jpg

2階でいただきます。
誰もいなくて空間を堪能。好きです、この感じ。

umezono06.jpg

私が注文したのはかざり羹の紅茶350円と、煎茶。煎茶の値段は忘れちゃいました。
この紅茶のかざり羹がすごくおいしかった!
ピーナッツかな?のクリームが乗っていてその香ばしさと
紅茶が香る羊羹がすごく合います。マスカットもいいアクセントに。
煎茶は2煎までいただきました。

雰囲気もよく、おいしくてかわいいのでおすすめです。
テイクアウトもできるので手土産にも喜ばれそうですね。

tうめぞの茶房
京都府京都市北区紫野東藤ノ森町11-1
11:00〜18:30(LO18:00)
不定休



  





posted by mona at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都 17年3月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448818788
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック