2019年07月14日

台南の旅'19年7月 公園担仔麺

1907tantsu01.jpg

ホテルでちょっとゆっくりして食事に出かけました。
この日、まともに食事をしてなかったからおなかぺこぺこ!

一人旅を悩ませるごはん問題。
台湾のお店は一人でも行きづらくなさそうだけど、
事前にいろいろチェックしておきました。

1907tantsu03.jpg

台南で食べたいと思っていたのが名物の担仔麺(タンツーメン)。
泊まった「來了」の近くにある「小公園担仔麺」にやってきました。
提灯に70年って書いているので、創業してそのくらいなんでしょうね。
夕方から深夜にかけて開いているお店です。

1907tantsu04.jpg

メニューはこちら。
担仔麺は大小あります。
小さいサイズ45元(約158円)を注文しました。

1907tantsu02.jpg

すぐそばで作っている様子も見られます。
この雑多な感じがたまらない〜。

1907tantsu06.jpg

待つことしばし、担仔麺の登場です!
エビのだしが効いたスープ、麺の上には濃厚なそぼろとエビがのっています。
そして、香草が入っています。
麺はわたしの好きな感じの中華麺。
スープを一口、おお、おいしい〜!

大きめのお茶碗くらいなのであっという間に完食しました。
これすごく好きだった〜。大でもよかったくらい。
お店の方も優しかったです。

1907tantsu05.jpg

歩いていたら見つけたレモン。
1斤600gで12元(約42円)!やすー。

(1元→3.5円で計算しています)

t小公園担仔麺
台南市中西區西門路二段317號
17:00〜翌1:00
※googleMAPには16:30〜23:30と書かれているので要確認です
水曜休み



  






posted by mona at 20:08 | Comment(0) | 台湾 19年7月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。