2015年08月17日

石垣島の旅 石垣島冷菓

reika02.jpg

南嶋民芸からすぐの場所にある「石垣島冷菓」でおやつの時間♪

reika05.jpg

創業21年のかき氷屋さん。
店内でいただくこともできます。
低い椅子がなんだか落ち着きます。

こちらのかき氷、シロップを入れた氷を使っているんだそうですよ〜!
お店で氷を作り、あらかじめかいて袋に入れ、
冷やしておくのがここのお店のスタイルなんだそう。
氷が溶けにくいのはそのつくり方だからかな?

reika01.jpg

注文したのは、定番の氷ぜんざい(300円)。
氷はさらっとふわっとしています。
黒糖の蜜とお豆がおいしい〜。
素朴な味で大好きです。

reika03.jpg

もう一つ、「USIO PROJECT」というデザインプロジェクトとのコラボ商品
石垣島のパイナップルを使ったかき氷を注文しました。

石垣島のパインピューレとドライパインが入ったかき氷。
それに石垣島のサトウキビから作った砂糖をかけていただきます。
シンプルな味で、もうちょっと何かが欲しいな〜と思ってしまいました。
今年は提供がもう終わってしまったようです。

氷ぜんざいはミルクとかのトッピングもあるみたい。
お豆のおいしさ、ぜひ味わってみてください。

reika04.jpg

t石垣島冷菓
沖縄県石垣市字大川305
12:00〜18:00

  





posted by mona at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 石垣島 15年7月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする