2016年02月28日

パリの旅'15 パリで買ったバターたち

beurre01.jpg

そういえば!紹介するのを忘れていました。
ボンマルシェの食品館、グランドエピスリーで買ったバター各種。
グランドエピスリーで買ったそのほかのものはこちら

前回は暑さに負けず持って帰りましたが、今回も!
どうやって持って帰るのか考えるのがちょっとしたイベント的になっていて楽しいのです。笑
10月のヨーロッパは寒かったので問題なく持って帰れました。

では、買ったもののご紹介です!

beurre03.jpg

pascal beillevaire DEMI-SEL(250g) 4.35EUR→609円
パスカル ベイユヴェールは
酪農家がしぼりたての生乳で作るバターが評判。
チーズ屋さんでもあるのですが、バターの方が有名なようです。
赤いパッケージは有塩タイプ。
パンにつけて食べていますが、”キャラメルバター”と呼ばれる理由がわかる、
コクがありおいしいバターです。たっぷりつけたくなるのでキケン!

beurre04.jpg

LE BEURRE BORDIER(125g) 3.5EUR→490円
ボルディエはDEAN&DELUCAでも販売しているくらい、日本でも有名ですね。
こちらは無塩です。有塩を買ってきたつもりだったのに…。
料理かお菓子に使おうかと考え中です。

beurre02.jpg

Grand Fermage Sel de Mer(250g) 2.05EUR→約287円
グランフェルマージュのセルドゥメールは、
粗塩が入っている発酵バターです。
しゃりっと歯ごたえがするくらいなんだとか。
まだ冷凍庫で眠っています。。

beurre05.jpg

ECHIRE(100g) 1.95EUR→273円
おなじみエシレは、小さいサイズを購入。
やっぱりパリで買うと安いですね〜。
福岡三越にショップができているので、
発酵バターが恋しくなったら買えるのがうれしい。

beurre06.jpg

バターを持って帰るために持っていったのは…
100円ショップで買った保存容器と保冷バッグ、保冷剤です。
ブリュッセルのアパートでバターをかちこちに固めて、
保冷剤と一緒にいれて持って帰りました。
自宅に帰るころにはちょっと柔らかくなっていたけど、
再び冷凍庫へいれて保存しています。

本当はすぐに食べるのが新鮮でいいのでしょうけどね〜。
それでも十分おいしくいただけます!

   





posted by mona at 22:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | パリ 15年10月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする