2016年02月28日

京都の旅10 「写ルンです」で撮ってみた

utsuru01.jpg

今回の関西旅行ではデジカメだけじゃなく、
レンズ付きフィルム「写ルンです」も使ってみました。
高校時代を思い出す〜。

ということで、ビックカメラで購入した「写ルンです」を片手に散策。
デジカメに慣れていると、軽さに驚きますね!
そしてジジッとフィルムを巻き上げたり、
ファインダーをのぞく動作がなんだか懐かしい〜。

久しぶりに現像に出して受け取りに行くワクワクを感じつつ、
出来上がりを見てがっくり。
一緒に撮ったK子も私もほとんど写っていない〜!

特に暗いところはダメですね。
デジカメになってほとんどフラッシュを使わないので、
同じように取っていたら室内はことごとく写っていませんでした。

なかでもまだきれいに撮れた写真を…。

utsuru02.jpg

京都タワー。空の青さがデジカメと全然違う。

utsuru03.jpg

烏丸四条のあたり。遠くに京都タワーが見えます。

utsuru04.jpg

佛光寺にあるD&DEPARTMENT KYOTO。

utsuru05.jpg

境内の鳩を撮りました。この感じ、好きです。

utsuru06.jpg

これは河原町で見つけたドア。

utsuru07.jpg

河井寛次郎記念館の2階。
室内もこのくらい明るさがあればフラッシュなしで撮れました。

utsuru08.jpg

知恩院。

以上です。
うーん、またチャレンジしてみよう!

   





posted by mona at 12:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都 16年1月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする