2016年11月09日

タリンの旅 スーパーRimiで買ったもの

tallinn11.jpg

タリンの最後の記事です。
>最初から読んでくださる方はこちら

物価の高い北欧に比べ、タリンは安め。
ずいぶん前に見た「世界の日本人妻は見た!」で、
日本人妻がヘルシンキからタリンに普段の買い物に来ていたな〜。
実際にフェリーから降りたらすぐにスーパーに入っていく人たちも見かけました。

rimi.png

ということで、帰りのフェリーに乗る前にスーパーでお買いもの。
Rimi」というスーパーです。バルト三国の各国にあるみたいですよ〜。

買ったものは…

rimi6.jpg

まずは「Kalev」というメーカーおチョコレート。
1806年から続くエストニアの老舗なのだそうです。
タリン旧市街にある古いカフェ「Maiasmokk」というカフェもここが運営しているみたい。なるほどー。

チョコレートは本当に種類が多い!私はこの3種類を買いました。
真ん中にある水色の「Pilveke」はサクッとした食感のホワイトチョコレート。好き!
1袋1.25ユーロ→約146円。(1ユーロ=117円で計算しています)
プラリネのピスタチオともう一つの「KALEV」はちょっとお酒っぽい味がしてあまり好みじゃなかったかな。

rimi1.jpg

それとKalevのキャラメル入りのチョコもおいしかった!

rimi2.jpg

フィンランドブランド「Fazer(ファッツェル)」のチョコレートも。
まだ食べてないけどおいしそう。
有名なGeishaチョコも買ったのですが、とてもおいしかったです。

rimi3.jpg

同じくファッツェルのキャンディー、マリアンネ。
しましまの包装がかわいい。
チョコミント味でおいしいです。
これは1袋1.49ユーロ。
フィンランドで値段を見ていないのでわからないけどやすいのかな?

rimi5.jpg

シーズニングソルトみたいなのは「vurtsid」というエストニアのメーカーのもの。
1個1.89ユーロです。パッケージもかわいい。
アジアンなスパイスがいろいろあったけど、ここはやはりヨーロッパ的なものをチョイスしました。

フィンランドのスーパーでじっくり買い物をしなかったので比べられないけど、やっぱり安いのかな?
外国のスーパーは楽しいですね〜。

tNorde Centrumi Rimi
Lootsi 7, 10151 Tallinn,
8:00〜23:00



  





posted by mona at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | タリン 16年10月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする